マドひとすじ20年。そしてこれからも。地域のマドを見守り続けます。

地域密着の窓・ドア・玄関リフォーム会社を営んでおります。

設立は1997年、かれこれ創業より20年超えて永くこの地で商売をさせていただいております。

人と人のご縁から、お客様とお会いして弊社の技術で喜んでいただけることが何よりのやりがいと感じてお仕事をさせていただいております。

お客様をうならせる技術で納得のいく工事を精一杯、これからもご愛顧いただける会社であるよう、尽力してまいります。


職人技を提供します。拓信建材商事の施工内容

お客様の信用を一番に考え、信頼していただける仕事を常に志していく。
職人だからこそのこだわり品質で、お客様にもっと快適・安心・安全をお届けいたします。

玄関ドア交換でお家の顔をリニューアル

内窓断熱・防音工事で快適な室内へ


防犯・防災に備えたリフォームで
もっと安心なお住いに

お年寄りが安心して暮らせるバリアフリー工事を承ります


拓信建材商事のこだわり

そもそも当社は、窓、玄関のリフォーム職人から独立した会社です。
今でも職人気質が仕事ぶりの隅々まで生きていると言っても過言でありません。

職人の確かな技術力と仕事ぶりで、お客様の信頼を開拓する、期待に応える施工を行う事が私たちのこだわりです。


お知らせ

2018年

8月

10日

夏季休暇のおしらせ

誠に勝手ながら 8月11日~16日まで夏季休暇とさせていただきます。
連日の猛暑の中、社員とともに皆様からご依頼いただきましたお仕事に毎日全力で取り組ませていただいております。
ここで少しだけ 休養をとらせていただくわがままをお許しください。
17日から、また、全力で取り組ませていただきます。


2018年

4月

09日

MADOショップ チャレンジキャンペーン2017 受賞

続きを読む

2018年

2月

01日

介護保険を使っての住宅改修のために

各務原市の、介護保険住宅改修費及び高齢者住宅改善助成金受領委任払い制度の取り扱い事業者に登録されました。
これで、助成金を使っての工事を希望される方のご負担が少なく改修工事をお受けできるようになります。
介護保険を使っての住宅改修は 普通はお客さまから改修代金全てを当社へお支払いいただいた後、お客さまへ還付されるのですが、受領委任払い制度取扱事業者なら、お客さまは補助額を当社へ払う必要がありません。
それだけ 一時負担が減りますね。

気になった方は是非ご相談ください。